学術論文

著書、学術論文等
の名称
2003年7月水俣市土砂災害における避難活動からみた住民行動に関する考察
種 別
発 行 2004年8月2日
発行所、発表雑誌等
又は発表学会等の名称
第2回土砂災害に関するシンポジウム、於鹿児島大学
概 要

2003年水俣土砂災害において住民の避難行動を分析した。集落の中でも川沿いの世 帯の多くには避難行動がみられ、それは河川の増水によるものであったが、結果的に土石流から命を守ることとなった。また人的被害は避難行動を行わなかったやや高台の世帯に集中した。
「現地調査および草稿執筆を担当」
(福留邦洋・永松伸吾・秦康範)

全文はこちらから

 

CLOSE